ラーメン

マツコの知らない世界でも紹介された高崎不動の人気店! 鳴神食堂で絶品中華蕎麦を堪能。

鳴神食堂ってどんなお店?

鳴神食堂

不動の人気店、鳴神食堂。ただでさえ人気店でしたが、TBSテレビ「マツコの知らない世界」で紹介されたことでさらに人気は加速。

現在では記名制がとられています。

おいしいから行きたいけど、気合が必要なお店です
滋味の極み!高崎 中華蕎麦 鳴神食堂で出汁のきいたラーメンを食べた話

ずっと気になっていたシジミ出汁ラーメンのお店です。 万年二日酔いには優しいよね 当日は映画 鬼滅の刃 無限列車編を見て煉獄さんの死に塩分と水分がだいぶ抜けていたので 良い水分補給でした。 劇場版「鬼滅 ...

続きを見る

また、昨今の円安、燃料費高騰、材料費高騰のインフレにより価格改定がありました。

今後もTwitterを確認し社会情勢を加味して温かい目で見守っていきましょう。

正直、1,000円の壁は優に超えているクオリティなんだZe

 

鳴神食堂へのアクセス、駐車場、営業時間

location_on鳴神食堂の場所

directions_car鳴神食堂の駐車場

満車注意

駐車場は十分確保されていますが、しかし人気店。

基本満車です。

記名人員は心して事前に徒歩で挑めるように準備が必要ですな。

timer鳴神食堂の営業時間

麺切れ注意

☀11時から15時(14時45分Lo)

鳴神食堂の定休日

月曜定休(不定休)

鳴神食堂の雰囲気

まず、食べに行った時の時間軸を整理しましょう。

◆11時半記名・・・20名~25名で1hとのことから、記名数を見てみると30名まちでしたので、13時をめどに再訪を計画

◆13時再訪・・・まだまだ待っていることを確認。数分後、記名版がおろされ完売案内が掲示。


この時、88という数字が掲示板に書かれていました。数字から察するに来店者数。

100食と書かれていますが、あえ玉注文する人もいますからね。必ずしも100人がありつけるとは限らない……

目の前で残酷な現実が突き付けられたぜ(あと数組で余裕の表情で)

◆13時半・・・案内され、注文。

◆14時・・・完食。退店。

結構心に余裕をもっていかないとね。

朝食をしっかり目に食べていきましょう。

鳴神食堂のメニュー

中華蕎麦、あえ玉(黒)、真鯛のどんぶりッ!

鳴神食堂で中華蕎麦、あえ玉(黒)、真鯛のどんぶりを注文!

▼幸い、端の席でノープレッシャーで頂きます!

▼そして着丼。スピーディーで無駄のないオペレーション。

▼真鯛のどんぶりも、着丼

まずはスープをいただきます。

すると、スープの色とは裏腹に控えめな塩味と上品な醤油のコクに微かな甘味。

まるで上品な鴨蕎麦を食べてていると錯覚するレベル。

やばい。今日は「汝、完飲することなかれ」の禁を破る気がする。

▼麺リフト。しっかり目な麺。細さからパキパキ系を想像しつつお口へ

なん・・・だと・・・

次のページへ >

-ラーメン
-,

© 2022 ぶらり群馬 Powered by AFFINGER5