グルメ

伊香保に行くまでにいたるところに看板がある焼肉あおぞらにいってきた。看板には豪華トイレのパワーワードも。料理も一押し

焼肉あおぞらのアクセス、駐車場、営業時間など

伊香保へ行くまでの道中、渋川を通るといたるところにある看板。

あおぞら。

ずっと気になっていました。

なんでこんなに広告が多いのか……

ということでいってみました。

焼肉あおぞらってどんなお店?

▼地元に愛され40年→45年! すごいね。飲食店の10年生存率は10%と聞いたことあるけど、45年はすごい。

超々長寿な焼肉屋さんです。

地元に愛されてるんでしょうなぁ。

駐車場もほぼほぼ埋まっていました。

▼キンキンに冷えてやがるッ!

▼座敷いいよね

▼円形の座敷を使わせていただきやした

焼肉あおぞらのメニュー

▼地元に愛されて47年!!! いったい何年愛されてるんすか!!

▼ふむふむ、愛される理由はここにありそうですな。

とくに②が面白い。

塩タンにはレモンダレっていうのが定番になっています。
(しかもそれって叙々苑発祥なんですね! しらなんだ)

一方レモンは酸味が強く素材の味をころしてしまうと。
たしかに、レモンダレに浸すとレモンと触感が際立って
タンのジューシーさまでたどり着かないうちにごっくんしちゃうよね。

そのまま頂くと。

さらに、なぜあおぞらはうまいの?のA3です。

注文都度秘伝のタレで手切りをしていると。
フルーツの風味や香りを強調していることから、
フルーツが秘伝のタレの重要なファクターになっているのかもしれません。

HPによると、この味付け方法は「一本漬け」と呼ばれるやり方で
叙々苑会長推奨の手法とのこと。

直前につけることで、スパイスの香りが残り、肉から水分が抜け過ぎないでじゅーしなのかもしれませんね。

▼お残しはゆるしまへんえ!

赤城定食とカルビラーメンを注文!

▼やっぱり限定という言葉に弱い。

▼カルビラーメンの中辛に挑戦。

次のページへ >

-グルメ
-,

© 2021 ぶらり群馬 Powered by AFFINGER5