温泉

万座温泉の湯畑を散策で観光! 草津と違って荒々しいむき出しの大地がかっこいい

万座温泉の湯畑に行ってきた

万座温泉は海抜1,800mもあります。いつも、草津温泉から白根山ルートで万座温泉に行っていますが、

草津温泉からさらに上ること上ること……

源泉は硫黄泉で約80度の高温です。湧出量は1日に540万リットルもあり、豊かな温泉であることがわかります。

源泉の種類は20種類オーバー!

万座高原ホテルは4種類も源泉を引いています。

万座温泉の湯畑の駐車場

駐車場らしき駐車場はなく、湯畑近くまでは車ではいけません。

近くのホテルであれば徒歩で行くのが無難です。

万座温泉の湯畑の様子

▼湯畑付近の河。これたぶん温泉だよね

▼わかるよ。だって、湯気がやばそうだもんね。

▼遠巻きに湯気が見えるのは湯畑

▼これ以上、近づけない……

▼あえて引きで撮った方がよく見えますね。湯気の感じを見るとめちゃくちゃ熱そう。さすが高温源泉

万座温泉の薬師堂の様子

万座温泉の歴史は古く、弥生時代の土器が発見されたり、坂上田村麻呂が、鬼退治をしたという伝説があるそうな。

昔から愛されている万座温泉。

湯治で傷が治るのを見た昔の人が、薬師堂に薬師如来を祀ったのもうなずけます。

▼開祖 長峰藤吉翁碑と書かれています。。1764年に発見したとのことですが、伝説を信じるなら、坂上田村麻呂は平安時代の人だし、うぅーんて感じですな

▼時間をかけて万座温泉が錆びさせていったのでしょう。さすがpH2.5

次のページへ >

-, 温泉
-

© 2021 ぶらり群馬 Powered by AFFINGER5